一進一退
昨日は一昨日からの風邪が治らず勤務をお休みしました。熱は38度ぐらいですが、私には身体の節々が痛くてとても苦痛でした。夕方あたりにはどうやら薬(市販薬と病院の薬の解熱剤)が効いてきたようで寝る頃は大夫良くなっていました。夜は朝から一日寝ていたのですんなり寝ることが出来るか心配でしたが、いつもの薬で治まりました。

今日は何とか無事に職場に行きました。今日は仕事も割とゆったりペースで行けました。身体の不調もなくて良かったです。週休5日は助かります。あと3日行けば土日は休みになります。
3日乗り切れば良いので気持ち的には楽です。上司(直属の)からも「大丈夫?」と笑顔で挨拶されました。

今日のようなペースで行けたら良いのですが、朝になってみないとその日の体調は分かりません。不安な部分です。主治医に日常生活で必要な気をつけることはなんですか?と尋ねると「十分な睡眠です」との返事が返ってきます。今は6~7時間ほどでしょうか?7時間取れていれば十分と言われてます。夜中に突然目が覚める中途覚醒があります。それと朝早い4時、5時頃の早朝覚醒もあります。最近は大夫治まって来ています。以前は1時間おきにありました。
就寝時刻を22時30分と決めるまでは大変でした。20時に寝たり、24時に寝たりしてみました。ようやくこのくらいが良いとなったのが半年前です。それまではいつも不安定な睡眠で目が充血していました。

4月に仕事に行きだしてもこのペースで行ってます。正式復帰になったら(24日の審査会で決まりますが)段々と残業が入ってくることになります。当然持ち帰り仕事もあります。ここらへんは現実問題としてあります。主治医は「軽い仕事で残業なし」を言ってます。私もそれを望みますが無理だと思っています。職場で働く以上は主治医の言う環境は理想ですが、まず無理ですね。どこまで尊重してくれるか・・・・。

今日の花は「ヒャクニチソウ」です。キク科の花です。
d0127926_2133965.jpg

[PR]
by aokisorah | 2007-10-16 21:04 | うつ病
<< 今思うこと シロバナマンジュシャゲ >>