ついに12月になりました
d0127926_20153866.jpg
12月になりました。退職まで残り日数も数えるだけになりました。先月末には年金の認定に出した書類が東京の病院に送られていることを今日連絡して確認しました。早ければ月末には認定結果が分かりそうです。連絡したところ用意できれば申請書を退職関係の書類と一緒に送るからと言われました。3ヶ月かかると思っていましたが、予想外に早く結果が出そうです。どきどきです。

働くことが無理な今は一日も早い決定が待たれます。当面の大事な生活資金になります。最後の期末手当がでることになりました。当初出ないのではと思っていましたが、カットされて少しですが、出るようです。年末に向けては有り難いことです。そして最後の給与も出ます。

働くことが好きだった頃もありました。もう働けないのは未練はないのですが、中途半端な終わり方をしたのが心残りです。お別れの挨拶もしないのも何だかなあと思います。病気退職になるので挨拶しないでもいいと上司から言われました。確かに今更何を言うかと思われますね。

今日はATMから生活資金を引き出しました。母に渡しました。来年はどうなるのかな?ものすごく不安です。貯金を取り崩して生活していかなければならないでしょう。年金が支給されれば相当助かります。早く結果が知りたいです。
[PR]
by aokisorah | 2008-12-01 20:15 | うつ病
<< 硬式テニスをしました 就労フォーラム参加しました >>