母の姿
が2階で洗濯物を干してました。その姿をみて母も歳をとったなあと改めて思いました。顔には年輪を刻み、背中は曲がっています。昨年は脳梗塞と心筋症で入院しました。

私のことでは随分心配をかけました。仕事も休みがちで朝から体調が悪いと言いながら仕事に行く私に大丈夫なの?と思っていたようです。

母に仕事を辞めることを告げたとき、母は「安心した」と一言だけ言いました。毎日が心配の連続だったのでしょう。それが母の病気に繋がったとすれば親不孝ですね。

仕事を辞めて母と話をする機会も増えました。母の趣味は園芸です。私は撮影が趣味です。母の作った(育てた)花をブログに載せています。それを見ながらこんなコメントがあったと楽しげに話をします。

歳をとっても子どもは子どもです。心配の種はつきないようですが私のことでこれ以上心配はかけたくないあと思いました。

d0127926_572757.jpg

[PR]
by aokisorah | 2009-03-24 05:08 | うつ病
<< 言葉にできない 3月22日の記録 >>